SamplingかつGood!

hiphopにおいてサンプリングによる楽曲はいろいろあるけど、わかりやすくかつナイスなものをピックアップ。そしてhiphopにとらわれることなく様々な音楽に触れよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Breakin' My Heart (Pretty Brown Eyes)」Mint Condition


このblogをはじめてから、以前よりは今風女のコR&Bを意識して聴くようになった。というのも、大ネタをズバズバわかりやす~く使っているのを知ったから。しかしながら、よく名前を耳にするBeyonceとかAmerieとかの区別があまりよくついてない程のトホホなおじさんな感じ。

さて、最近たまたまラジオで流れていたそのAmerieの曲。

「Pretty Brown Eyes」 Amerie Ft. Trey Songz






も~、なつかしいったら、ありゃしない。
元ネタは後述の通り。元ネタを思い出しノスタルジックにひたりまくる。そしてM.J.B.の登場以来R&Bとhiphopの世界が限りなく近くなった流れはまだまだ続いているようで、この曲も例に漏れずhiphop調に仕上げたアレンジが、いいじゃないですか~。


---------------


さて、元ネタ。周りでは、Boyz II Menとかのベタベタの歌い上げっぽいのが流行っていたけど、ボクにとってはなんか違うな、、、と。Tony! Toni! Tone!がイチバンで、Mint Conditionが続くといった具合。

「Breakin' My Heart (Pretty Brown Eyes)」Mint Condition





Amerieに引っ張られて、ホント久々に聴いた。懐かしい、の一言。大人になったら、Mint ConditionをBGMにバーで素敵な女性とカックテルでも傾ける・・・そんなことをホンキで思っていたあの時期。恥ずかしい、の二言。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



スポンサーサイト

「Qualquer Dia」 Ivan Lins


そろそろ冬がやってきそうな気配だけど、123号線東は今が紅葉真っ盛り。なんとか心と秋の空、今日は雲ひとつない青空のおかげで気持ちのよい外出となった。
ポルトガル語なのかなんなのか、言っていること意味不明、、、しかしながら秋の123号線、いなたい夕暮れによくなじむかしらってナンバー。

「Qualquer Dia」 Ivan Lins






---------------


あの大人気ナンバーLuv (sic) pt. 2を拾ってもおもしろくないので、どうせだったらもっとしんみり秋っぽく、たまには小洒落てみようかな。

「Life Stream」Cai




たまたま見つけた曲でよくわからないけど、サラリ小洒落トラックはすぐあきちゃうからツッこまなくてもいいかな・・・。
まっ、「秋っぽい」ということで、それはそれで、たまにはこんな曲もいいもんだ。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。