SamplingかつGood!

hiphopにおいてサンプリングによる楽曲はいろいろあるけど、わかりやすくかつナイスなものをピックアップ。そしてhiphopにとらわれることなく様々な音楽に触れよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MAYBE SO,MAYBE NO」NEW HOLIDAYS


このblogをはじめてからちょこちょことSoulを聴くようになったけど、
懐古的に聴いているわけではないので、
「古っちいなぁ~」と正直思ってしまうこともしばしば。
でも、samplingだったりcoverだったりがイイものを手繰り寄せてくれることも。

「MAYBE SO,MAYBE NO」NEW HOLIDAYS




でも、やっぱり古さたっぷり。。。


---------------


しかし2009年秋、どうやらsoulは一周した模様。
古いそれを残しつつも、Blue eyedだからなせるのか
どこかカラリと錆(垢)抜けた感が気持ちイイ。

「MAYBE SO,MAYBE NO」Mayer Hawthorne




ここ最近知って、アルバム「A Strange Arrangement」をヘビーローテーション。
Stones Throw Recordsエライ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



スポンサーサイト

「Close the Door」 teddy pandergras


学生の時にDJ U-SAYくんから500円で買ったvinyl。PremierばりのちょっとAfu-Ra入った感がツボで、ずいぶん聴いたなぁ。

「Ali Vegas」 Critics





---------------


Teddy Pandergrasとの出会いは、上のvinylがきっかけだった。
セクシーで力強く、そしてやさしい。
元ネタも当然お気に入り、となった。

「Close the Door」 Teddy Pandergrass




先日J-waveからTeddy Pandergras 永逝の報が。
ご冥福をお祈りします。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



「HONKY TONK POPCORN」 BILL DOGGETT


個人的には会社の忘年会が例年よりも早かったり、すでに春に向けた仕事も何件か完了しちゃったりなどで、年末年始は気分はほとんどナシ。但しちょっと街に繰り出せば、デフレ進行にある市井の反映かHONKY TONKな酒場に人々が屯する。それはそれで年末年始らしい様相。ちょっとばかり心も弾む。

「HONKY TONK POPCORN」 BILL DOGGETT






---------------



せっかくなので、一年の計は元旦にあり、、、
と思ったが、やめた。
「いつもどーりやっかな。」くらいにした。
最もひょーひょーとしながらもガンコなグループのひとつであるBeatnutsを聴いて仕切り直すくらいがちょーどイイ。


「Are You Ready」The Beatnuts Feat. Grand Puba







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。